Event is FINISHED

BLUE FES TOKUSHIMA 2018

Description


空、海、藍で集う夏!

BLUE FES TOKUSHIMA 2018


開催日時

2018811日(土) 11:00-20:00

開催場所

徳島県徳島市川内町旭野 小松海岸

主催: ブルーフェストクシマ実行委員会

■後援

徳島県 海陽町

■協力

徳島県サーフィン連盟 株式会社NEXT LIFE CAPTAIN STAG 技の館 Quiksilver 株式会社ウダツアップ


「空」


■ステージ


■ステージ入場料

前売り 中・高・大・一般 [Men] 2,500円 学生以下無料

前売り 中・高・大・一般 [Woman] 1,000円 生以下無料

※当サイトでの前売りステージ入場チケットは8月11日00:00をもって販売締切となります。


当日券 中・高・大・一般 [Men] 3,000円 生以下無料

当日券 中・高・大・一般 [Woman] 1,500円 小学生以下無料



Def Tech

ハワイ出身のShen、東京出身のMicroによるユニット。"My Way"を含むファーストアルバム『Def Tech』は2005年に発売し250万枚超のセールス。インディーズのセールス記録を塗り替えた。以後、自由な音楽活動を続け『Catch The Wave』など8枚のオリジナルアルバムを発表。ハワイのミュージシャンを大胆に起用したアルバム『Howzit!?』( 2015年)、そして『Eight』(2016年)が最近作。 2018年夏、ニューリリースが決定。7月に日比谷野音と大阪城野音にてライブ"Special Summer Live 2018"を行う。秋にはコンサートツアーを予定。



湯川正人

サーフィン、DJ、ファッション、人生観

あらゆるシーンで類稀なセンスを持ちカリスマ的人気を誇る湯川正人。

現在は世界中を飛び周りプロのフリーサーファーとしてサーフ雑誌や映像などの多くのメディアで活躍し、さらにDJとしても海外、全国各地で活躍中。そして個性派 時計ブランド「ALIVE」の代表兼プロデューサーを務める。



Steelband Pendre (スティールバンド パンドル)

中米・カリブ海の島国トリニダード・トバゴ生まれの楽器スティールパン。その不思議な音の引力に、ひとり、またひとりと導かれ、2013年に自然とバンドが始まる。地球の裏側で生まれたまあるい音を、身のまわりの人たちへお届けすべく、おなじ島国、徳島から act local, feel global に発信中 *we are 阿波‐藍land steelband !!!




わけべのりこフラスタジオ

2004年に設立したハワイアンダンスとタヒチアンダンスのスタジオ。3歳から80歳代の幅広いメンバーが在籍し、徳島と香川でのスタジオ主催発表会をはじめ、ホテルクレメント徳島のビアガーデン、吉野川フェスティバル、香川県ではシェルエメールのビアフェスタ、宇多津アロハナイト等への出演に加え、地域の施設慰問等も積極的に行っている。

また、阿波踊りとハワイアンダンスをコラボさせた「阿波フラ」が新しい徳島の文化となるように「阿波フラ会」を結成しその普及活動にも努めている。

〈受賞暦〉2017ハワイアンダンスコンペティション(ハワイ大会日本予選)・クプナ部門 2位 (1位と同点)




DJ Ko-chang

徳島DJ界におけるレジェンド。ジャンルにとらわれないその場の雰囲気を重視した選曲で、ハートをわしづかみにされるDJ




AwaBlue for 2020!トークショー


2020TOKYOオリンピック・パラリンピックの公式エンブレム”組市松紋”のコンセプトカラーに選ばれた”藍色”
そして、五輪史上初めて公式種目に決まったサーフィン。
徳島県とも縁の深い二つの文化が国内外から注目を集める今、サーフィンや藍文化の最前線で活躍するリーダーたちが阿波踊りで熱く盛り上がる夏の徳島に集結し、2020に向けた各々の活動やビジョンを語ります!日本でもBlueFesTokushimaでしか見られない貴重なメンバーによるクロストークをお見逃しなく!


大野修聖 (プロサーファー) 3×JPSAチャンプ QUIKSILVER アンバサダー

1981年生まれ。静岡県出身。クイックシルバーサーフライダー。

ホームブレイクは伊豆、多々戸。15歳のとき、当時の最年少記録でプロテストに合格。2004年、2005年と2年連続でJPSAグランドチャンピオンに輝くと、照準を世界にスイッチ。オーストラリアやハワイ、カリフォルニアなどに拠点を移しながらWQSを転戦した。日本人最高位を含む数々の戦績を重ねたのちの2013年、JPSAにカムバック。6戦中5戦を優勝、残る1戦も準優勝という前人未到の記録で3度めの頂点を極めた。また、早期から波乗りジャパンのアンバサダーとして貢献。シンボルライダーとして日本代表キャプテンも務める。



辻裕次郎 (プロサーファー) 徳島出身 2014JPSAチャンプ

16歳からプロサーファーとして日本、世界各地を転戦し、2014年にはJPSAグランドチャンピオンにも輝いた日本を代表するトッププロサーファー。

競技のみならず、類まれなる才能を波の中で演じギャラリーを魅了するスタイルの持ち主でもある。Born to Surf - 波とは親友。

Love Surf & Nature - 愛すべきサーフィンをサーフすることで伝え続けたい。1986年5月生/徳島県海陽町出身。



武知実波  (プロサーファー)徳島出身 徳島大学サーフィン部創設 Patagoniaアンバサダー

1993年徳島県阿南市生まれ JPSA公認プロサーファー/パタゴニアサーフィンアンバサダー/初代阿南ふるさと大使

パタゴニア・アンバサダーとしても活動しており、講演活動や学校でのサーフィンスクールなど、教育現場を含む様々な場面でのサーフィンの普及に積極的に努めている。



野老朝雄  (アーティスト) 代表作品 2020TOKYOオリパラエンブレム

1969年東京生まれ。幼少時より建築を学び、江頭慎に師事。2001年9月11日より「繋げる事」をテーマに紋様の 制作を始め、美術、建築、デザインの境界領域で活動を続ける。東京 2020 オリンピック・パラリンピックエンブレム、大手町パークビルディングのための屋外彫刻作品などがある。2016年~ 東京大学工学部非常勤講師、東京造形大学客員教授 2017年~ 筑波大学非常勤講師



中西敬 (USAオーナー) 徳島県サーフィン連盟事務局長

1984.4.3生 県内サーフィン大会のディレクターやMCを務め、徳島サーフィン界の一翼を担う。プロサーファーや、県代表選手のマネジメントを務める。



永原レキ (iBBオーナー) 20002003全日本学生サーフィン大会 個人/ 優勝 海陽町体育協会サーフィン部部長
徳島県海部郡海陽町生まれ。城西国際大学国際交流学科に在学中、全日本学生サーフィン選手権大会で学生日本一達成。卒業後は東京・米国・オーストラリアなど国内外で働きながら、サーフィンと音楽と芸術を学び、27歳でUターンし、肌着メーカー「トータス」に入社、藍の栽培や染色、衣料品の販売、新商品の企画などに従事。2017年春に独立し、地元海陽町の海辺に藍スタジオ『inBetweenBlues』を設立。
Lexus NewTakumi Project 2016 徳島県代表/ 小山薫堂注目の匠受賞



君塚真  (QUIKSILVER JAPAN) naminoriJAPAN オフィシャルウェア 企画 担当





阿波おどり 寶船(たからぶね)

1995年、阿波踊りの本場・徳島県出身の連長が主宰となり、東京都で発足。阿波踊りを主軸に、新たな日本芸能の可能性に挑む阿波踊りエンターテイメント集団。

日本唯一のプロ阿波踊りグループとなる。2014年に初の世界ツアーを実現し、以後世界30都市、年間約300ステージをこなすまでに成長。

最近では、日本を代表するDJであるDAISHI DANCEとスペシャルステージを行うなど、他分野とのコラボレーションも精力的に行っている。



阿波おどり 美粋遊(びすいゆう)

自由で楽しく仲良く踊りたいそんな仲間が集まり2018年4月に結成。美しく、粋に、遊ぶ。というコンセプトで立ち上げた新設連。それぞれの個性を大切に、楽しさをわすれず踊る。






LAND CAMP “Tokushima Blue Fesで夜を明かそう!!”

11日小松海岸会場 12日~14日動物園跡地会場
キャンピングカーレンタルや、アウトドアテントのレンタル有り!
もちろん、キャンピングカーを乗ってきていただいても、テントを持参してもOK! 申込はホームページにアクセス!

www.landcamp.jp [クレジットカード決済希望の方]
銀行振込を希望の方は下記の申込書に記載の上 写真をE-MAILでご送付ください。
FAXでのご送付は 088-694-6625 までご送付ください。

1)キャンピングカーサイト 1サイト (電源込み)/金額6,000円/1日
2)キャンピングカー・レンタルサイト 車両1台/30,000円/1日(max4名から6名宿泊)※寝具(掛け布団・タオルケット等はご自身で持参ください)
3)テントサイト 車両1台/1サイト 3,000円
4)キャプテンスタッグ買取テントサイト 車両1台/1サイト料込み 98,000円(手ぶらで宿泊OK)

LANDCAMPお問合せ
里見 090-1576-2708 nextlife.tokushima@gmail.com 眞鍋 yukimanabe830@gmail.com
協力: 株式会社ウダツアップ 株式会社NEXT LIFE CAPTAIN STAG






フード・ドリンクエリア “夏を喰いつくせ”

夏ピッタリのオリジナルかき氷や、フルーツ、すだちビール!徳島県産ブランド阿波尾鶏を使ったガッツリメニューがずらりと並ぶ。
●阿波尾鶏グリルチキン 丸本
●阿波尾鶏フライドチキン 家紋
●阿波尾鶏サンド cafe NORTH SHOER
●たっぷりフルーツ フタバフルーツ
●すだちのソルベ/サワーなど すだちボーイズ
●ドリンクブース  実行委員会





「海」


サーフィン・レッスン これがサーフィンだ!

世界が認める日本一のプロサーファー3×JPSAグランドチャンピオン大野修聖(おおのまさとし)氏と、2020TOKYOオリンピックサーフィン強化選手(NaminoriJapan)に指定された地元徳島を代表するプロサーファー陣をゲスト講師に招いた小学生対象のスペシャルサーフィンレッスン!徳島県サーフィン連盟の協力のもとプロサーファー講師が波の乗り方からルールやモラルなどを子供たちに伝授します!

11:00~/13:00~/15:00~ 各先着10名定員

■参加費

小学生限定 [男女可] 500円 (保険料込み)  協力: 徳島県サーフィン連盟

■お申込み サーフショップusa tel:088-626-0685 担当中西

メールでのお申込みは以下、申込み内容コピーいただき全てご記入の上送信ください。

Mail:usatokushima@gmail.com

氏名(カタカナ)
年齢
性別
保護者名(カタカナ)
連絡先(携帯電話)
住所
サーフィン歴 有・無
ご希望体験時間 
11:00~/13:00~/15:00~


大野修聖

1981年生まれ。静岡県出身。クイックシルバーサーフライダー。

ホームブレイクは伊豆、多々戸。15歳のとき、当時の最年少記録でプロテストに合格。2004年、2005年と2年連続でJPSAグランドチャンピオンに輝くと、照準を世界にスイッチ。オーストラリアやハワイ、カリフォルニアなどに拠点を移しながらWQSを転戦した。日本人最高位を含む数々の戦績を重ねたのちの2013年、JPSAにカムバック。6戦中5戦を優勝、残る1戦も準優勝という前人未到の記録で3度めの頂点を極めた。また、早期から波乗りジャパンのアンバサダーとして貢献。シンボルライダーとして日本代表キャプテンも務める。




辻裕次郎

徳島県海陽町出身。16歳からプロサーファーとして日本、世界各地を転戦し、2014年にはJPSAグランドチャンピオンにも輝いた日本を代表するトッププロサーファー。競技のみならず、類まれなる才能を波の中で演じギャラリーを魅了するスタイルの持ち主でもある。




安室丈

徳島県海部郡出身 2001年2月20日生 14歳でプロサーファーに転向、プロ2年目に出場した国際サーフィン連盟主催の2017 VISSLA ISA 世界ジュニアサーフィン選手権では日本人史上初となる世界一の快挙を成し遂げ、2018ジュニア世界チャンピオン決定戦であるWSLジープ・ワールド・ジュニア・チャンピオンシップでは準優勝を獲得するなど、世界を相手に快進撃を続ける次世代を代表するトッププロサーファー。




上山キアヌ久里朱


2001年1月6日生 (17歳)Hawaii Honolulu生まれ 身長173cm 体重60Kg ニックネーム キアヌ Home Point生見海岸 現在 徳島県海部在住 サ-フィン歴7年NSA1級保持 JPSA プロ公認取得(2017年) ISA WORLD JUNIOR SURFING CHAMPIONSHIP U-16 3位 銅メダル 2014年4月より徳島に移住し、毎日サ-フィンの練習に打ち込んでいます。




武知実波

(プロサーファー)徳島出身 徳島大学サーフィン部創設 Patagoniaアンバサダー1993年徳島県阿南市生まれ JPSA公認プロサーファー/パタゴニアサーフィンアンバサダー/初代阿南ふるさと大使パタゴニア・アンバサダーとしても活動しており、講演活動や学校でのサーフィンスクールなど、教育現場を含む様々な場面でのサーフィンの普及に積極的に努めている。





黒川日菜子

プロサーファー 1996年6月4日生まれ。 海部高校卒業後、オーストラリアに渡航し二年間の海外武者修行を経て帰国。徳島を拠点に国内外のツアーを転戦しWT入りを目指す日本を代表するトップサーファー。主な戦歴2013/2014 全日本サーフィン選手権ガールズクラス 優勝 (2連覇) champion アンバサダー





"Yoga×Surf” Body&Mental Training by Doni”

ヨガの聖地インドで長年に渡り修行を重ねその道を追求し、全国各地でその教えを伝えるヨギー”Doni” 。

自然を愛するサーファーでもあるDoni氏が、BlueFesの会場である小松海岸のビーチにてヨガの視点からボディ&メンタルワークショップを開催します。パドリングやサーフィンのベースとなる基本動作から、体幹強化に効果的な知識やポーズを砂浜と海にて体験。サーフィンのみならず、身体能力の向上や本格的なヨガの世界に興味のある方はぜひご参加ください。

【時間】

1部 14:00~/ 2部 16:00~ (※1クラス約1時間)

【参加費 】

¥2000/1回 ※各回先着10名限定

【持参品】

帽子、タオル、水着、飲み物、サングラス、日常使っているサーフボード(レンタル分あり)、など。

■お申込み Doni

お申込みは、メールでの申込みのみとなります。

以下内容コピーいただき全てご記入の上送信ください。

Mail: doniashtanga@gmail.com


氏名(カタカナ)

年齢

性別

連絡先(携帯電話)

住所

ヨガ歴 有・無

ご希望体験時間 14:00~/16:00~



てがる体験ビーチヨガ

13:00~/14:00~

講師 yuki

海外でヨガインストラクター取得して、クレメントホテルでのホットヨガなど、現在徳島で活動中。



ビーチ・スライダー “40mの恐怖” 

ビーチのシンボルともなるスライダー。ビーチの傾斜を利用し、海まで突入する40mウォータースライダーに、あなたは落差と、スピードの恐怖に耐えられるか![10歳以上対象]




海水浴&海の家

海水浴場として、ライフセーバーも常駐し、安全に楽しんでいただくことができます。休憩には海の家が軒を連ね、更衣室やシャワーなどが完備されています。



プール

仮設プールを数箇所設置!海が苦手な方もプールで水遊び!




「藍」



藍染体験

日本一の藍の産地、徳島県上板町にある藍染体験施設”技の館”による天然藍染体験!

徳島の青い空、青い海を本物の阿波藍で染めて自分だけのオリジナルブルーハンカチを作ろう!

参加費:ハンカチ1枚:1,000円 *所要時間約30分 協力:技の館 城西高校阿波藍専攻班




藍アイテム販売

えっ!これも藍染め!? っと驚くさまざまな日用品やファッションアイテム、サーフィングッズなどの販売




■当日のイベントタイムスケジュール





■イベントフライヤー






お問い合わせ先

ブルーフェストクシマ実行委員会事務局

770-0941徳島県徳島市万代町5丁目71-4 NORTHSHORE内

tel:090-3477-0886 mail:bluefes-toku@serve-ep.com 担当金森

site: http://bluefes-tokushima.peatix.com


--注意事項--

天候や主催者の都合により一部イベント内容の変更がある場合があります。
お客様都合によるキャンセル等による返金は一切行いません。悪天候等によるイベント中止の場合、後日チケット返金いたします。

※ペットの入場について。
ペットの入場は、人に危害を与えない動物を原則とし、犬以外の動物とご一緒されたい場合は、当事務局にお問わせください。
ペットへのリード着用と排泄物処理は飼い主様の責任においてお願いいたします。
ペットの入場できるのはステージエリア以外とし、ステージエリア内は入場できません。
万一、ペットが来場者様に何らかの危害や迷惑、来場者様を不安にさせる行為があった場合、全て飼い主様の責任においてご対応頂くことを条件とし、これらの状況を発見または、情報を得た場合、ご退場頂く場合がございます。
これらの、主催者の責任、返金等は負えないこと予めご了承ください。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#359369 2018-08-07 03:39:24
More updates
Sat Aug 11, 2018
10:00 AM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
小松海岸
Tickets
中・高・大・一般 [Men] SOLD OUT ¥2,500
中・高・大・一般 [Woman] SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
徳島県徳島市川内町旭野 Japan
Organizer
BLUE FES TOKUSHIMA
210 Followers